記事一覧

宮腰沖縄担当相、下地島空港などを視察

 






2018/12/15 21時07分配信 - 政治・行政 -

 下地島空港や平良港 (漲水地区) などを視察することを目的に宮腰光寛内閣府特命担当大臣が15日、 宮古島に来島した。 宮腰大臣は2019年4月供用開始を目指して進められている下地島空港ターミナルビルの建設工事現場などを視察し、 宮古島のさらなる発展に期待を寄せた。 市内のホテルで行われた昼食懇談会では下地敏彦宮古島市長、 伊良皆光夫多良間村長らが出席し、 宮古市村会として宮古圏域の課題解決に向けた要望書を提出した。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 20613-1.jpg
下地島空港のターミナルビル建設工事の様子を視察する宮腰大臣 (右) =下地島空港

ファイル 20613-2.jpg
宮腰大臣 (中央) に要望書を手渡す下地市長 (右) と伊良皆村長=ホテルアトールエメラルド宮古島

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加