記事一覧

シギラリゾート 観光客増で新たに3ホテルを建設 

 






2018/12/14 09時07分配信 - 産業・経済 -

 ユニマットグループのユニマットプレシャス (東京、 高橋洋二会長) は、 上野のシギラリゾートで新たに3つのホテルを建設している。 2019年春に 「ホテルシギラミラージュ ベイサイド」 (120室)、 19年夏に 「ホテルシギラミラージュヒルサイド」 (40室)、 19年内に 「ホテルシーブリーズカジュアル2期」 (仮称、 150室) の開業を予定。 計画によると現在の総客室数827室を20年度末まで同2000室、 24年度末までに同6000室を目指している。 またリゾート事業を展開する新会社 「南西楽園リゾート」 の設立を検討しているという。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 20599-1.jpg
ユニマットプレシャスは宮古島の観光客増を見込んで新たに3ホテルを建設している=上野のシギラリゾート

ファイル 20599-2.jpg
来年春に開業予定の 「ホテルシギラミラージュ ベイサイド」(建築パース、 提供写真)

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加