記事一覧

宮古島市の公共下水加入率は17年度末で73・5%

 






2018/12/14 09時05分配信 - 政治・行政 -

 宮古島市議会 (佐久本洋介議長) の12月定例会は13日、 一般質問に先立ち野党議員らが提案した 「普天間飛行場の即時撤去」 及び 「辺野古新基地建設の即時中止」 を求める意見書について審議した。 採決の結果、 公明党の2人は退席し、 保守系の与党会派15人が反対し否決となった。 与党議員からは 「普天間飛行場の即時撤去は現実的ではない」 などの意見があった。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 20597-1.jpg
普天間即時撤去と辺野古の工事即時中止を求める意見書を提出した国仲氏=市役所平良庁舎

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加