記事一覧

甲子園目指す球児支援、プロジェクト創設

 






2018/12/12 09時04分配信 - スポーツ -

 夢の甲子園出場を目指す球児の支援の輪を広げようとこのほど、 「宮古島甲子園プロジェクト」 が創設された=写真=。 これまで支援してきた団体や企業等が結束し立ち上げたもので、 小・中・高校の球児を甲子園に出場させるため各面からさらに支援を行っていく。 会長には平良勝之さんが就いた。
 同プロジェクトは 「中学野球の強さは今年夏の県大会で平良が3位、 離島甲子園でアララガマボーイズの連続優勝、 準優勝と格別。 優秀な児童たちを島外へ流出させることなく、 島の高校へ進学してもらい夢の実現にまい進する手立てが講じられないものか」 との思いから提唱されたという。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 20582-1.jpg
=写真=

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加