記事一覧

季節外れ記録的暑さ、宮古空港で29・8度

 






2018/12/05 09時06分配信 - 社会・一般 -

 気象台によると宮古島地方は4日、 各地で気温が上昇して最高気温は宮古空港で29・8度 (午後1時37分) をはじめ多良間空港で29・2度、 平良と下地島空港で28・8度となり、 それぞれ12月の過去最高を更新した。 きょう5日は午前中の降水確率50%が予想され、 最高気温は26度が見込まれている。
続き
 季節外れの高温となった要因について気象台は、 日本の東にある勢力の強い高気圧のまわりを温かい南風が吹き、 加えて東シナ海の前線に向かって南から温かい風が吹き込み、 さらに日照量が多かったため記録的暑さになったと説明している。
 この日は午前10時頃から気温が上昇して汗ばむ暑さに。 空には夏のような積乱雲が広がり、 昼過ぎには海で泳ぐ人の姿もあった。
 きょうからは一転、 曇りと雨の日が続きそう。 特に7日は先島諸島で荒れた天気となるもよう。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 20541-1.jpg
夏のような積乱雲と青空が広がった4日の空=平良下里

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加