記事一覧

宮古地区小・中学校音楽発表会で歌声響かせる

 






2018/11/24 09時02分配信 - 文化・芸能 -

 宮古地区小・中学校音楽発表会 (主催・宮古地区小・中音楽研究会) が23日、 マティダ市民劇場で開催された。 児童生徒らは練習を重ねた歌声を会場いっぱいに響かせた。 審査の結果、 小学校の部は上野、 北、 平良第一、 中学校の部は上野、 多良間、 久松が12月26日に沖縄市民会館で行われる全沖縄学校音楽発表会への出場が決まった。
続き
 発表会は午前が小学校の部で10校15団体、 午後は中学校の部に14校が出場した。 同研究会の下地悦子会長は 「発表会は日頃の学習成果を舞台で発表することと、 他校の演奏を聞き学ぶことが目的。 音楽を通し育まれる豊かな感性、 感動体験は人間形成の礎となる」 と述べた。
 会場には、 大勢の父母や関係者が来場し子どもたちの美しいハーモニーに耳を傾け、 盛大な拍手を送った。
 推薦校は次の通り。
【小学校の部】上野6年1組 「大切なもの」、 北5年 「小さな勇気」、 平良第一6年3組 「手のひらをかざして」
【中学校の部】上野 「瞳そらさずに」、 多良間 「明日の空へ」、 久松 「時を越えて」

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 20472-1.jpg
練習の成果を堂々と発表する児童ら=マティダ市民劇場

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加