記事一覧

琉銀と商工会議所(商工会)、観光協会が業務提携

 






2018/11/14 09時04分配信 - 産業・経済 -

【那覇支局】琉球銀行 (川上康頭取) は12日から、 宮古島商工会議所 (下地義治会頭)、 宮古島観光協会 (豊見山健児会長) と宮古島内におけるカード加盟店サービスの業務提携をはじめた。 両団体は琉銀の代表 (包括) 加盟店としてVISA、 MasterCadなどの加盟店開拓と窓口業務を受託。 加盟店は琉銀からVISAなど22ブランドが利用可能な決済専用端末の廉価提供を受けられる。 このほか石垣島や久米島の商工会議所 (商工会)、 観光協会とも提携した。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 20409-1.jpg
記者会見後、川上頭取(中)と握手し意欲を見せる下地会頭(同右)、豊見山会長(同左)ら=12日、琉球銀行本店

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加