記事一覧

テーマきめ仕事学ぶ 多良間中職場体験成果発表

 






2018/11/09 09時03分配信 - 社会・一般 -

【多良間】村立多良間中学校 (松本尚校長) 2年生は6日、 島内外で行われた職場体験の学習発表会を行った。 生徒たちはそれぞれテーマを持って取り組んだ各事業所での体験を通し、 働く現場で学んできた仕事の心構えや社会でのマナー、 コミュニケーションの大切さなどにを発表。 父母や協力事業所、 教育関係者らが出席して生徒たちの学習成果を聞いていた。
続き
  「自分の長所を見つけよう~まわりの笑顔のために」 をテーマにした宇良愛菜さんは 「将来人の役に立つ職業に就きたいと思っており、 この機会を通して考えたかった。 職場体験を通して人と関わることの大切さ、 ていねいな言葉づかい、 時間を守ること、 感謝の心を学んだ。 成果はコミュニケーション、 敬語が身に着いた。 課題は積極性が足りず、 自分からあいさつできなかった」 と発表した。
 美里和海くんは 「職業についての視野を深める」 をテーマに体験し、 「周りの人と助け合うこと、 コミュニケーションの大切さ、 責任感を持って動くこと、 仕事の量の多さを学んだ。 自分の役割以上に多くのことを学べた。 考え方など少しだけ成長できたと思う。 課題は声が小さく返事ができなかったこと。 将来仕事をするとき必要になるので、 ふだん学校生活でも意識したい」 と述べた。
 同村教育委員会の池城三千雄教育長は 「村内の職場、 夏休みを利用した沖縄本島の大きなお店で2日間頑張ったと思う。 ジョブシャドウイングを行った小学6年のときと中学2年になった皆さんの成長を確認したい。 この体験を生かして来年の受験にどういった形で頑張っていくか示してほしい」 と激励した。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 20379-1.jpg
島内外での職場体験学習の成果について発表する生徒=6日、 多良間中学校

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加