記事一覧

エコマラソン、フル男子は仲間孝大が2連覇

 






2018/11/05 09時07分配信 - スポーツ -

 第9回エコアイランド宮古島マラソン (主催・宮古島市、 市教育委員会、 宮古島観光協会) が4日、 市陸上競技場と伊良部大橋 (伊良部島側) を発着点に行われ、 フル男子は仲間孝大 (沖縄県) が2時間52分54秒で2連覇、 同女子は我那覇昭子 (那覇市) が3時間40分15秒で2度目の優勝を果たした。 また、 ハーフ男子では与那嶺恭兵 (沖縄県)、 同女子は西岡真紀 (和歌山県) が優勝。 10㌔男子は杉山時之 (千葉県)、 同女子は五十嵐真美 (茨木健) が制した。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 20355-1.jpg
秋風の中、 宮古島の雄大な自然を堪能する選手たち=伊良部大橋

ファイル 20355-2.jpg
フルマラソンの部総合1位でゴールする仲間孝大

ファイル 20355-3.jpg
フルマラソンの部女子1位でゴールテープを切った我那覇昭子

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加