記事一覧

名称は「みやこ下地島空港ターミナル」

 






2018/11/01 09時07分配信 - 産業・経済 -

 下地島エアポートマネジメント (宮古島市、 伴野賢太郎社長) は31日、 三菱地所が施設整備を進めている下地島空港旅客施設の名称を 「みやこ下地島空港ターミナル」 とし、 ロゴと店舗概要を決定するとともに、 宮古島など県内でホテルを運営・企画する沖縄UDS (那覇市、 岡崎勝彦社長) を飲食施設の運営者として選定したと発表した。 名称は宮古空港に次ぐ第2の空の玄関口との意味を込め、 親しみやすくし、 今後は施設の認知拡大を図るとしている。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 20333-1.jpg
下地島空港ターミナル施設のラウンジ棟飲食店の完成予想図(下地島エアポートマネジメント提供)

ファイル 20333-2.jpg
ロゴ(下地島エアポートマネジメント提供)

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加