記事一覧

17年度ランキングで大米建設6位、共和産業16位

 






2018/10/27 21時04分配信 - 産業・経済 -

【那覇支局】東京商工リサーチ沖縄支店は26日、 2017年度沖縄県建設業完成工事高ランキングを発表した。 1位は国場組の253億400万円で集計開始から33年連続で首位を維持し、 2位は11年連続の沖電工、 3位は屋部土建が入った。 宮古関連では大米建設が6位、 共和産業が16位となり、 佐平建設、 先嶋建設、 尚輪興建、 日進電気土木もランク入りした。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 
ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加