記事一覧

光の村養護学校トライスタート、初日のスイム全員完泳

 






2018/10/17 09時01分配信 - 教育 -

 光の村養護学校土佐自然学園・秩父自然学園の 「第29回宮古島卒業旅行」 トライアスロンが16日、 下地与那覇の前浜ビーチでのスイム競技で始まった。 12人の生徒たちは最長3㌔の遠泳に挑戦。 保護者や教職員の声援を受けながら全員が目標距離を時間内に完泳した。 きょう17日はバイク、 あす18日はランに挑む。
続き
 午前9時30分にスタートした競技には12人の生徒が参加。 それぞれの実力に合わせて、 3㌔、 2㌔、 1㌔の遠泳を行った。 全員が2時間以内の完泳を目指して泳ぎ、 目標を達成した。 最初にゴールした林原卓君は1時間10分、 藤原裕斗君は1時間11分で泳ぎ切った。
 2人はゴール直後でも余裕があり、 景色を楽しみながら泳いだという。 林原君は 「海底がきれいで魚も見えた。 海水浴にうってつけ」 と笑顔を見せた。 8月の合宿で右膝を痛めたという藤原君は 「疲労骨折の手前と診断されぶっつけ本番で臨んだ。 明日から痛みが出ないか心配」 と話す一方、 「ランが得意なので楽しみにしている」 と語った。
 藤原君の父・豊さんは息子のゴールに 「普段からしっかりしていてやれるとは思っていたが何事もなくゴールできてよかった」 と安どした様子だった。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 20234-1.jpg
目標距離完泳に向けてひたすら泳ぐ生徒たち=前浜ビーチ

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加