記事一覧

福嶺小で租税教室 児童が税金の使い道学ぶ

 






2018/10/15 09時04分配信 - 教育 -

 沖縄宮古法人会青年部会 (宮里敏彦部会長) 主催の 「租税教室」 が12日、 市立福嶺小学校 (仲桝京子校長) で行われた。 児童たちは税金が行政、 消防、 警察などの仕事や学校、 病院等公共施設の維持など毎日の生活の中でどのように役立っているかを学び、 理解と関心を深めた。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 20223-1.jpg
1億円のレプリカを 「重い、 重い」 と持ち上げる児童たち=12日、福嶺小学校

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加