記事一覧

A&W杯全宮古学童軟式野球大会が開幕

 






2018/10/06 21時06分配信 - スポーツ -

 第20回A&W杯全宮古学童軟式野球大会 (主催・A&W宮古下里通り店) が6日、 市営球場と市民球場で開幕した。 高学年12チーム、 低学年A7チーム、 低学年B3チームの計22チームが出場。 高学年と低学年Aの1回戦で熱戦が展開された結果、 高学年は南ファイターズA、 平一レンジャーズ、 東少年ヤンキース、 久松シーホークスが2回戦に駒を進めた。 低学年Aは南ファイターズ、 鏡原少年野球部、 東少年ヤンキースが勝ち進んだ。 決勝戦は8日に行われ、 優勝チームが決まる。
続き
 同大会は軟式野球に親しむ少年に夢と希望を与え、 A&W杯を通して地域における少年スポーツの振興を図るとともに21世紀を担う少年たちの健全でたくましい心身の育成に寄与することを目的に開催。
 午前9時から市営球場で行われた開会式では、 主催者の伊志嶺一弘代表が 「第20回を迎える大会は宮古野球連盟や監督、 父母らの協力により行われている。 選手の皆さんは野球が出来るという環境を噛みしめながらチーム一丸となって戦い、 頂点を目指し思い出の残る大会にしてほしい」 と呼びかけた。
 宮古野球連盟の源河邦男会長は 「この大会に向けて一生懸命に練習してきたと思う。 出場できることに感謝し、 しっかりと楽しみながら優勝を目指して頑張ってほしい」 と激励した。 出場チームを代表し、 上野オリオンズの源河拓磨主将が選手宣誓を行った。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 20182-1.jpg
A&W杯全宮古学童軟式野球大会には22チームが出場。 代表して選手宣誓する上野オリオンズの源河拓磨主将=市営球場

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加