記事一覧

「まぐろ班」最優秀~宮古総実高研究発表

 






2018/09/27 09時02分配信 - 教育 -

 県立宮古総合実業高校 (平良淳校長) の2018年度食と環境科フードクリエイトコース課題研究中間発表会が25日、 同校で行われた。 発表の結果、 まぐろ班が行った宮古島が抱える肥満率と 「魚離れ」 の課題を解決するマグロとナンコウを使用した新商品の研究が最優秀賞に選ばれた。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 20109-1.jpg
課題研究中間発表会で発表する生徒たち (提供写真)

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加