記事一覧

19億円で4・5%減、18年度上半期牛セリ実績

 






2018/09/22 21時02分配信 - 産業・経済 -

 JAおきなわ宮古地区本部の2018年度上半期 (4~9月) の肉用牛セリ販売実績は19億8229万円で前年同期に比べて9350万円、 4・5%減少した。 月齢12カ月以内の子牛1頭当たりの平均価格は66万9431円で5万8620円安となった。 子牛価格の下落が響いたものの、 想定ほど低下せず販売頭数も多良間市場での増加もあって計画をやや上回る実績で推移。 JA宮古地区畜産振興センターは通年で40億円を超えると見込む。 今後は増頭運動に取り組みつつも、 現在の上場頭数の維持が課題になるとしている。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 20087-1.jpg
18年度上半期の販売額が19億円となった肉用牛セリ市=19日、 JA宮古家畜セリ市場

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加