記事一覧

県の18年地価調査 市商業地平均1・4ポイント上昇

 






2018/09/19 09時01分配信 - 産業・経済 -

【那覇支局】沖縄県企画部土地対策課は18日、 2018年7月1日時点の県内基準地価の調査結果を発表した。 それによると、 宮古島市の商業地 (基準値2地点) の平均変動率は前年比1・4ポイント上昇の4・5%となった。 住宅地 (同11地点) の平均変動率は、 同0・6ポイント上昇の1・6%となった。 一方、 多良間村の住宅地 (同2地点) の平均変動率は同1・0ポイント上昇のマイナス0・9%となっている。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 20058-1.jpg
宮古島市の商業地で最高価格となっている西里246番地付近=市平良

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加