記事一覧

【運動会特集】

 






2018/09/18 09時01分配信 - スポーツ -

宮古島市立平良中、 久松中、 城辺小・中 (合同)、 砂川小、 上野中、 下地小、 伊良部小、 佐良浜中の9校の運動会が16日に行われた。 各校グラウンドでは児童生徒たちが練習してきた踊りやダンスなどを披露し、 かけっこやリレーではバトンをつないだ走りで沸かせた。 この日は快晴の運動会日よりとなり、 各運動会で演じる児童生徒たちは笑顔でさわやかな汗を流した。 会場には保護者や地域住民らも参加し、 一緒に楽しみ運動会を盛り上げていた。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 20051-1.jpg
市立伊良部幼稚園・小学校 (池村敏弘校長) の運動会は午前9時から始まり、 「深めよう絆!届けよう感動!伝えよう感謝!未来へつなげ 伊良部っ子」 のスローガンの下、 児童らがかけっこやリレーに頑張り、 リズムダンスやエイサーなどを披露した。 表現 「スカッとマスカット」 を見せた1・2年生は踊り終えると今年度で長い歴史を閉じる同校に 「ありがとう伊良部小」 と感謝の気持ちを伝えた。 5・6年生はエイサーや 「ワッショイ!おみこし!」 を披露し、 保護者らから大きな拍手を受けていた

ファイル 20051-2.jpg
「僕らの夏笑顔と絆で咲き誇れ」 をスローガンに市立上野中学校 (友利和広校長) の第71回運動会が午前9時から同校グラウンドで開催された。 会場には生徒たちの活躍を一目見ようと保護者や地域住民が大勢詰めかけ、 声援を送るとともに子どもたちの姿をカメラなどに収めていた。
 生徒たちはラジオ体操に続いて博愛の心を受け継いだ校歌ダンスを踊った。 全男子による組体操では、 創意工夫のなされた体操で観客を魅了。 最後は55人ピラミッドを完成させ拍手喝さいを浴びていた。 地域芸能の 「棒振り」 も披露された。

ファイル 20051-3.jpg
第13回城辺小・中合同運動会は午前9時から同小学校運動場で開催された。 小学校 (久高三彦校長) は 「光る笑顔心を一つに全力疾走」、 中学校 (西里純二校長) は 「笑顔と感動友と創るこの瞬間」 をスローガンに89人の児童と38人の生徒が力を合わせて競技に取り組み、 会場を盛り上げた。 競技は全員でのラジオ体操で開幕。 児童生徒はダンスやリレーなどで日頃の練習の成果を発揮していた。 郷土の踊りでは伝統を受け継いでいこうという熱い思いを込めて中学生女子が 「ヨンシー」、 男子が 「西東の棒振り」 を披露した。

ファイル 20051-4.jpg
市立佐良浜中学校 (友利克彦校長) の運動会は、 グラウンドが伊良部地区小中一貫校の校舎など建設で使用できないことから佐良浜小学校グラウンドで行われた。 生徒たちはフォークダンスやエイサーなどを披露し、 「縦割りリレー」 はバトンをつなぎゴールを目指し、 縦割り障害物リレーでは飴玉探しや風船割りなどで沸かせた。 保護者や地域住民らも参加し、 職域・同窓・総員リレーで心地よい汗をかきながら運動会を盛り上げた。 最後は全員による綱引きがあり、 クイチャーで閉めた

ファイル 20051-5.jpg
市立砂川幼稚園・小学校(宮川悟校長)の大運動会は午前9時、 同小学校運動場で開始。 子どもたちは元気にかけっこや校歌遊戯などに取り組んだ。 ことしは創立110周年にあたることから、 人文字を作り空からドローンによる記念撮影も行った。 子どもたちは 「太陽に負けない君がナンバーワン」 をスローガンに日頃の学びの成果を披露。 3~6年生による 「千変万化」 では竹馬や一輪車などを乗りこなす児童の姿が見られた。 大勢の保護者や地域住民が駆けつけ、 リレーや綱引きに参加して盛り上げていた。

ファイル 20051-6.jpg
市立平良中学校 (池城健校長) の2018年度運動会は午前9時30分、 同校グラウンドでスタート。 生徒539人が 「一笑懸命~仲間と共に忘れられない青春を~」 をスローガンにリレーなどの競技で日頃の練習の成果を披露した。 会は入場行進で始まり、 開会式を行った後、 準備運動で体をほぐし各学年の代表によるしののめリレーでスタート。 特技では1年生が大繩とび、 2年生が障害物リレー、 3年生がフォークダンスを行い、 全生徒によるリズムダンスも実施された。 組体操では会場全体が盛り上がった。

ファイル 20051-7.jpg
市立久松中学校 (宮國幸夫校長) の第69回運動会は 「咲き誇れ 友情 青春 本気の輪 刻め、 この瞬間」 のスローガンの下、 代表男女100㍍で始まり、 400㍍リレーや学級対抗リレーでは熱いレースに沸いた。 全男子による伝統の 「獅子舞」 では三線の演奏とホラ貝で踊り手に促された獅子舞が躍動。 久松青年会や有志の指導を受けた生徒たちは堂々と披露した。 全男子は集団演技 「組体操」 も見せ、 全女子はリズムダンスを披露。 親子2人3脚リレーでは協力しゴールを目指していた

ファイル 20051-8.jpg
市立下地小学校 (乾邦夫校長) の運動会は午前9時半から行われた。 児童たちが 「みせよう 下地っ子の底力」 のスローガンの下、かけっこやリレーで競い合い、 踊りなどを披露。 5・6年生の高学年リレーではバトンを引き継いだ熱きレースが会場を沸かせた。 1・2年生は特技 「スカッとマスカット」、 3・4年生は表現 「U・S・A」、 5・6年生は表現 「エイサー2018~響け62の心~」 を披露した。 保護者らも親子三代リレーや学級対抗障害物リレーで子どもたちに負けない走りを見せた

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加