記事一覧

「視覚の働き」講演会で塾の後輩指導

 






2018/09/15 21時01分配信 - 教育 -

 ヒトが物の大きさなどをどのように捉えているのかなどについての 「視覚の働き」 講演会が15日、 市内の学習塾で行われた。 塾の卒業生、 上地泰一郎さんが講師を務め、 塾の後輩たちに錯視の画像を見せながら知覚心理学などの内容を分かり易く説明した=写真=。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 20043-1.jpg
=写真=

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加