記事一覧

多良間保育所園児らが萌木の里訪れ交流

 






2018/09/14 09時05分配信 - 社会・一般 -

【多良間】「敬老の日」 にちなみ村立多良間保育所 (本村郁子所長) は11日、 同村高齢者生活福祉センター萌木の里で交流お楽しみ会を行った。 園児たちのかわいらしい歌や踊り、 お遊戯に利用者のお年寄りたちは元気をもらっていた。
続き
 午後3時に訪れた園児たちは 「とんぼのめがね」 「ももたろう」 を歌い、 お遊戯 「ちょんちょんキジムナー」 などを演じた。 職員も 「童神」 を手話ソングで披露した。 孫やひ孫たちの舞台にお年寄りたちは目を細め、 一緒に歌い手拍子で盛り上がっていた。 お祝いのレイをプレゼントされると嬉しそうに園児を抱きしめていた。
 本村所長は 「敬老会のお祝いを前に思い切りふれ合いができればと思い保育所っ子全員で来た。 おじいさんやおばあさんが 『きょうは楽しかった』 と子どもたちのエネルギーをもらって元気になり、 長生きしてもらいたい」 と話した。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 20033-1.jpg
ひ孫の小禄きょうちゃんを抱くカジマヤーを迎えた名嘉真さん=11日、 萌木の里

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加