記事一覧

下地・上地・川満さん指導農業士などに認定

 






2018/09/13 09時02分配信 - 産業・経済 -

【那覇支局】2018年度県農業士等認定式が11日午後、 那覇市の県男女共同参画センターてぃるるで行われた。 今年度の認定は、 青年農業士・指導農業士・女性農業士で計11人。 宮古地区からは、 指導農業士で下地堅士朗さん (53、 城辺福里、 ゴーヤー、 さとうきび)、 上地宏明さん (57、 下地与那覇、 さやいんげん、 さとうきび)、 女性農業士で川満盛子さん (50、 平良下里、 ゴーヤー) が認定を受けた。 また、 名誉女性農業士で下地恵子さん (65、 上野新里、 トウガン) が感謝状を授与された。
続き
 このうち上地さんは 「現在、 約50戸の農家でさやいんげんの拠点産地に向けて一致団結して頑張っている。 さやいんげんは作りやすくて反収も良く、 優しい先輩も多いので、 若い世代にもぜひ参入してほしい。 個人的には、 2月のおきなわ花と食のフェスティバル野菜品評会で農林水産大臣賞を貰ったので張り切って頑張っている」 と感想を話していた。
 同認定制度は、 将来の地域農業を担う中核的農業経営者の養成と農業青年の実践的育成指導にあたる先進的農業経営者育成を図るため、 これらの人が地域のリーダーとしての誇りと自覚のもとに高い社会的評価を得て活躍できるよう定められたもの。 さらに、 農村社会における男女共同参画を促進し、 県の農業振興及び農家生活の向上に資することを目的としている。
 認定式のあとはリーダー研修会として、 ドロップ代表の三浦綾佳氏による特別講演 「異業種から農業へ。 女性経営者の挑戦~女性が輝ける職場づくりに向けて」 が行われた。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 20023-1.jpg
認定と感謝状を受けて意欲見せる (前列左から) 下地さん、 上地さん、 下地さん、 川満さん=11日、 県男女共同参画センターてぃるる

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加