記事一覧

市が27年度目標に第二次国土利用計画策定へ

 






2018/09/07 09時07分配信 - 政治・行政 -

 宮古島市 (下地敏彦市長) は2018年度、 安定した均衡ある土地利用を確保することを目的とし、 27年度までの10年次にわたる第2次宮古島市国土利用計画を策定する。 計画は自然的、 社会的、 経済的、 文化的などの条件を考慮しながら、 総合的、 長期的な観点から公共の福祉優先、 自然環境保全のための国土の有効利用を図るもので、 全国、 都道府県、 市町村の区域ごとに定めるもの。 同市は県計画を基本に土地利用の方向性を定めており、 今回は第1次が17年度で期間満了したことに伴って新たに策定する。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 
ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加