記事一覧

宮古島エコマラソン記念タオル デザインが決定

 






2018/09/07 09時03分配信 - スポーツ -

 エコアイランド宮古島マラソン実行委員会は6日、 宮古島観光協会で今大会の参加記念タオルのデザイン=写真上=について、 大阪府の高岡亜加根さんの作品に決定したことを発表した=同下=。 大会当日のコスプレ賞やパフォーマンス賞への参加も呼びかけた。 また大会への出場申し込みはきょう7日が締め切りとなっている。 これまでに約1800人が申し込んでいる。
続き
 同大会では昨年から記念タオルを配布しているが今年はデザインを公募。 全国から21点の応募があった。 高岡さんの作品は男女がゴールテープを切る場面が描かれており、 「宮古島市の市花であるブーゲンビレアを入れ、 宮古島らしさ南国らしさを出した。 首からかけた時、 まるで祝福の花輪をかけているような華やかさが出るようカラフルに仕上げた」 と説明している。
 実行委員長の長濱政治副市長は 「記念タオルのデザインを公募することでエコマラソンの名前が全国に知られ、 多くの人が出場したいと思える大会になれば」 と話した。
 コスプレ賞はコスプレでの参加者、 パフォーマンス賞はゴール手前でパフォーマンスをした参加者からそれぞれ1人、 特別賞は他2部門に当たらない完走者から1人を選考。 対象は完走者のみ。 テーマは 「大橋を太陽と海風にいだかれて、 駆け抜けろ感動のゴールへ」。 ふれあいパーティーで表彰が行われる。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 19988-1.jpg
=写真上=

ファイル 19988-2.jpg
=同下=

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加