記事一覧

2018年産葉たばこ、24億円で6.5%増

 






2018/09/06 09時07分配信 - 産業・経済 -

 宮古・石垣地区の2018年産葉たばこの買入が5日終了した。 このうち宮古島市と多良間村の買上重量は1291㌧で前期に比べて6・0%、 72・6㌧増加、 買上代金は24億3259万円で6・5%、 1億4865億円増加した。 植え付け後は雨の少ない時期があったものの、 その後は天候に恵まれ、 収穫期には台風接近もなく増産となり、 近年では最も良い成績となった。 特に多良間村は品質、 重量とも好成績で買入代金1億円を突破した。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 19985-1.jpg
買入最終日、 伊良部地区の葉たばこを鑑定するJTの職員ら=平良西里、 たばこ取扱所

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加