記事一覧

海上保安庁、宮古島訓練場に4億円計上

 






2018/09/05 09時05分配信 - 政治・行政 -

 海上保安庁はこのほど、 2019年度概算要求を発表した。 総額は前年度当初比10・7%増の2338億7100万円で、 尖閣領海警備強化のため、 新規に大型巡視船や巡視船搭載ヘリコプター導入など海上保安体制強化に要する経費などを盛り込んだ。 離島・遠方海域の拠点機能強化では、 宮古島の訓練施設整備に前年度当初の2倍となる4億円を要求した。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 
ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加