記事一覧

34回大会の反省点など確認、トライ専門委員会

 






2018/08/16 09時05分配信 - スポーツ -

 宮古島トライアスロン実行委員会第3回専門委員会 (委員長・長濱政治副市長) が14日夕、 市役所平良庁舎で開かれ、 第34回大会について各専門部が反省と改善、 要望などを発表し、 次回に向けて課題解消に取り組むことなどを確認した。 34回大会は4月22日に開催され、 1572人の選手が出場した結果、 1270人 (80・8%) が完走を果たした。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 19854-1.jpg
第34回大会の反省や改善などで意見交換した宮古島トライアスロン実行委員会の専門委員会=14日、 市役所平良庁舎

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加