記事一覧

県知事選向け加速 与党が人選作業を急ピッチ

 






2018/08/10 09時07分配信 - 政治・行政 -

【那覇支局】翁長雄志知事の死去により、 11月18日の投開票が決まっていた任期満了による第12回県知事選は前倒しされることとなった。 公職選挙法により、 職務代理者は知事が欠けた日から5日以内に県選挙管理員会に通知し、 これを受け県選管は50日以内に選挙を行うことが定められており、 最も遅くて9月30日には知事選が執行される見通しだ。 これにより、 与野党の動きも加速。 翁長氏の擁立を決定していた県政与党は、 8日夜に緊急の与党代表者会議を開催するなど、 人選作業を急ピッチで進めている。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 
ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加