記事一覧

離島甲子園3連覇へ宮古島チーム出発

 






2018/08/07 09時05分配信 - スポーツ -

 鹿児島県種子島で開催される国土交通大臣杯 「第11回全国離島交流中学生野球大会」 に出場する宮古島アララガマボーイズの選手らが6日出発した。 宮古空港ロビーでセレモニーがあり、 選手たちは 「3連覇を目指す」 と意気込みを見せた。
続き
 出発式では宮國博教育長が 「堂々と戦い、 しっかり宮古島の存在を示してほしい」 と激励。 長濱政治副市長は 「自信と誇りを持ち、 3連覇を目指してほしい」 と期待を込めた。
 選手を代表し濱川幸汰副主将が 「3連覇を目指し、 全国の選手たちと交流を深め、 全力プレーすることが目標。 宮古島市などへの感謝の気持ちを忘れず優勝旗を持って帰ってくる」 と決意を述べた。 選手たちには沖縄ヤマト運輸宮古島支店の長嶺靖治支店長から激励の言葉が入ったのぼり旗が手渡された。
 同大会は島と島が試合を通して交流することのなかった現状に 「新しい風」 を吹き込み、 野球を通して島と島の交流を図り思う存分力の限り闘い、 少年少女たちの夢づくりや人づくりを行い島の活性化を図ることが目的。 7日から10日まで全国離島の23チームが熱戦を展開する。
 メンバーは次の通り。
 監督=砂辺正人 (伊良部) ▽コーチ=垣花雄盛 (上野) ▽選手=宮国明也 (上野) 下地琉空 (同) 久高歩眸 (同) 下地泰世 (下地) 来間陽斗 (同) 伊計旭陽 (鏡原) 与那覇壮真 (久松) 亀川史 (同) パーマーレオ (城辺) 佐和田貴也 (砂川) 狩俣新 (同) 新里勇人 (平良) 国吉虎我 (同) 仲間匠哉 (同) 濱川幸汰 (同) 國吉昴大 (同)、 國仲孝人 (同) 下地寛脩 (同) ▽帯同審判員=奥原一秀 (漲水学園)

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 19796-1.jpg
全国離島交流中学生野球大会に出発した宮古島アララガマボーイズの選手ら=宮古空港

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加