記事一覧

宮古新報杯ハンドボール コジャ薬局2連覇

 






2018/08/07 09時02分配信 - スポーツ -
最優秀選手は幸村、南風原

 第2回宮古新報杯全宮古ハンドボール選手権大会 (主催・宮古新報社、 共催・市ハンドボール協会、 協賛・エアー宮古) の決勝が5日、 市総合体育館で開催された。 男子は昨年同様、 コジャ薬局とタイヤガーデン宮古島が対戦。 コジャ薬局が優勝し2連覇を果たした。 ジュニアゲームも行われ、 練習の成果を発揮した。
続き
 序盤は両チームのエース対決で幕開け。 開始15分まで互角の勝負が続いたが、 コジャが多彩な攻撃で4連続得点。 一方、 タイヤガーデンはシュートが相手GK幸村のファインセーブに阻まれ点差が開いた。 後半は残り5分でタイヤガーデンが4点差まで詰め寄ったがコジャが逃げ切った。
 女子はSour&Bとようき屋レディースの2チームの参加で、 初戦が決勝となった。 前半はようき屋が主導権を握ったが、 前半終了間際にようき屋濱元の負傷退場で後半サワーが逆転。 リードを守り昨年同カードの雪辱を果たした。
 初開催となるジュニアゲームには北、 南、 東小学校の3チームが参加。 総当たり戦の3試合目が事実上の決勝戦となる北と南の対戦。 結果は9―8で接戦を制した北の優勝が決まった。
 5日の試合の結果は次の通り。
【男子】準決勝=コジャ薬局29―22マリンウェアショップ、 タイヤガーデン宮古島17―16WIDE▽決勝=コジャ薬局19 (9―7、 10―8) 15タイヤガーデン宮古島
▽最優秀選手=幸村将樹
【女子】決勝=Sour&B20 (8―11、 12―5) 16ようき屋レディース
▽最優秀選手=南風原麻衣
【ジュニア】優勝=北小学校▽最優秀選手=仲宗根生真 (高学年)、 池間みつき (低学年)

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 19793-1.jpg
激戦を勝ち抜き優勝楯を手にしたコジャ薬局=5日、 市総合体育館

ファイル 19793-2.jpg
優勝に喜びの表情をみせるSour&B

ファイル 19793-3.jpg
練習の成果を発揮し勝利した北小チーム

ファイル 19793-4.jpg
狙いを定めてシュート体制に入るようき屋レディースの選手 (中央)

ファイル 19793-5.jpg
ジュニアゲームでも随所に良いプレーが見られた

ファイル 19793-6.jpg
角度のない位置からゴールを狙うマリンウェアショップの選手 (右)

ファイル 19793-7.jpg
ディフェンスをかいくぐりシュートを放つジュニア選手 (左)

ファイル 19793-8.jpg
ディフェンスの上から高い打点でシュートを打つタイヤガーデン宮古島の選手

ファイル 19793-9.jpg
激しい攻防を繰り広げるコジャ薬局とマリンウェアショップの選手たち

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加