記事一覧

高校生対象に小型車両系建設機械特別教育

 






2018/08/03 09時03分配信 - 産業・経済 -

 沖縄県建設業協会宮古支部 (長田幸夫支部長) は1~2日、 地元の高校生を対象に小型車両系建設機械運転特別教育を行った。 宮古工業高校と宮古総実高校の生徒22人が受講し、 小型建設機械の基本操作や安全な作業などを学んだ。 同講習は県建設業協会が受講料を支援して実施。 現在、 建設業界は公共工事、 民間建築ともに好調が続く一方、 人手不足や将来の担い手確保が課題となっており、 同支部では様々な形で人材育成や入職促進に取り組んでいる。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 19772-1.jpg
小型車両系建設機械の実習に取り組む生徒=平良下里、 先嶋建設ヤード

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加