記事一覧

宮古島夏まつりで高校生がサマースクールライブ

 






2018/07/21 21時04分配信 - 文化・芸能 -

 第3回サマースクールライブ (主催・同実行委員会) が宮古島夏まつりの2日目の21日、 平良西里の根間公園予定地の特設ステージで行われた。 ステージ上では高校生のバンドが熱いパフォーマンスを披露。 祭りをさらに盛り上げていた。
続き
 このライブは宮古高校軽音楽部が中心となり、 企画、 運営、 資金作りなどすべて自分たちで取り組んできたイベント。 オリジナル曲でCDを製作し、 販売の売り上げで運営している。 ポスターのデザインは美術部に依頼。 100部の印刷代もCD販売で捻出した。
 出演したのは宮古高校から10バンド、 宮古総合実業高校から3バンド、 外部コーチが結成する1バンドの計14バンド。 宮古高軽音楽部3年のバンド 「END STAGE」 は引退ライブとなるステージで、 今年1月に行われた第1回スニーカーエイジ沖縄グランプリ大会で初代の最優秀グランプリ校賞を獲得した曲 「漲水のクイチャーロックバージョン」 などを演奏。 会場は大いに盛り上がった。
 宮古高校3年の丹野志温実行委員長は 「部員との連絡がうまくいかず外部コーチや顧問の先生など多くの人たちに迷惑をかけたが、 家族の支えもあり感謝している。 最後のライブ、 笑顔で引退したい」 と語った。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 19701-1.jpg
引退ライブとなる舞台で会場を盛り上げるバンドEND STAGE=根間公園予定地特設ステージ

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加