記事一覧

さとうきび技術員会が「一筆全損」手続き呼びかけ

 






2018/07/21 09時03分配信 - 産業・経済 -

 10日の台風8号で被害を受けたさとうきび春植を対象とした緊急対策として、 宮古地区さとうきび技術員会 (会長=神里春樹県農業改良普及課農業技術班長) は20日、 収穫が見込めないほ場で農業共済加入農家は相談の上 「一筆全損分離補償」 の手続きを取るよう呼びかけた他、 来期収穫に向けた株出や夏植、 また収穫の見込めるほ場での対応を説明した。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 19693-1.jpg
台風8号で茎が折損した春植さとうきび

ファイル 19693-2.jpg
被害後の管理方法などを呼びかけるきび技術員会=県宮古合同庁舎

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加