記事一覧

ブロック塀、県内最多132カ所不適合か

 






2018/07/18 09時07分配信 - 政治・行政 -

 県教育庁は17日までに、 公立学校のブロック塀設置状況調査結果を発表した。 宮古島市立の幼稚園と小学及び中学31校のうち23校で建築基準法に適合しない、 いわゆる違反と考えられるブロック塀が132カ所、 延長6760㍍で確認されたことが明らかになった。 学校数は最も多い那覇市の43校に次いで2番目となったが、 箇所数は県内で最も多く、 延長も最も長くなっている。 劣化が見られる塀は26校で129カ所だった。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 19676-1.jpg
県内公立学校のブロック塀調査が実施された=市内平良の学校 (資料写真)

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加