記事一覧

友利響平がU20世界選手権走高跳で7位入賞

 






2018/07/17 09時01分配信 - スポーツ -

 陸上の第18回アジアジュニア選手権大会で優勝し、 今月10日からフィンランドのタンペレで行われた陸上の第17回U20 (20歳以下) 世界選手権の日本代表選手として出場した宮古島市出身の友利響平 (宮古総実高校卒、環太平洋大学2年)は14日、 2㍍19を跳んで7位入賞した。 記録は県新記録。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 
ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加