記事一覧

祖先の偉業語り継ぐ、上野小「博愛の日」集会

 






2018/07/14 09時04分配信 - 教育 -

 市立上野小学校 (本村晃則校長) は13日、 「博愛の日」 集会を行った。 5年生の児童たちが、 1873 (明治6) 年7月12日に上野宮国沖で遭難したドイツ商船ロベルトソン号の乗組員を救助した住民たちを演じた劇 「かがり火」 を披露し、 思いやりの心などの大切さを訴えた。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 19651-1.jpg
博愛の日集会で劇 「かがり火」 を演じる児童たち=上野小学校

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加