記事一覧

台風8号、宮古島地方に非常に強い勢力で直撃

 






2018/07/11 09時07分配信 - 社会・一般 -

 気象台によると非常に強い台風8号は10日午後3時現在、 宮古島の東南東約30㌔に接近したもよう。 午後1時20分には下地島空港で最大瞬間風速39・6㍍を観測。 同日午前0時25分に暴風警報を発表、 宮古島は午前10時頃に風速25㍍以上の暴風域に入った。 宮古島市と多良間村は全域に避難勧告を発令した。 空・海とも交通は全便欠航、 三カ所の大橋は通行止め、 公立学校等は臨時休校した他、 市内各地で停電が発生している。
続き
 非常に強い台風8号は10日午後2時現在、 宮古島の東南東約60㌔、 北緯24度35分、 東経125度50分を時速30㌔で西北西に進んだもよう。 中心の気圧は935。 中心付近の最大風速は50㍍、 最大瞬間風速は70㍍。 暴風域は北西側240㌔、 南西側150㌔、 強風域は北東側500㌔、 南西側280㌔。 同日夕方頃には宮古島に最接近したと見られる。
 宮古島地方は午前10時頃には風速25㍍以上の暴風域に入り、 北から猛烈な風が吹き付け、 沿岸の海域は大しけとなった。 気象台は暴風、 波浪警報、 大雨 (浸水)、 雷、 高潮注意報を発表し、 住民に厳重な警戒を呼びかけた。
 各地の最大瞬間風速は平良で37・4㍍、 宮古空港で34・0㍍、 多良間空港で36・5㍍。 降水量は平良で27㍉、 城辺で27㍉、 宮古空港で21・5㍉、 下地島空港で15・5㍉、 多良間空港で3・0㍉。
 暴風域は11日未明まで続き、 今後も南の強い風が吹くもよう。 沿岸の海域ではうねりを伴う猛烈なしけとなり、 11日も波の高さ9㍍を予想している。
 10日、 宮古島市は市役所平良庁舎など9カ所、 多良間村は同村コミュニティ施設など2カ所に避難所を開設。 宮古島市では午後3時現在、 47世帯63人が避難。 宮古空港や平良港を発着する空・海の便は全て欠航。 伊良部・池間・来間大橋は午前3時には通行止め。 公立幼稚園、 こども園、 小・中学校は臨時休校、 保育所も休園となった。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 19633-1.jpg
強風により団地の外壁が剥がれて破片が散乱し駐車した車などに当たったと見られる=平良下里の県営平良南団地

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加