記事一覧

下地中・台湾漢口国民中 交流20周年で記念式典

 






2018/07/07 21時01分配信 - 社会・一般 -

 市立下地中学校 (砂川勝昭校長) と台湾の漢口国民中学校の国際交流20周年記念式典・歓迎会が6日、 下地農村環境改善センターで行われた。 旧下地町時代から始まった交流では今年度も含めて下地中17回200人、 漢口中10回132人が相互に訪問。 ホームステイをしながら海外の文化や生活などを学んできた。 生徒をはじめ交流に関わってきた教職員や関係者、 父母らも参加し、 教育を通した交流と友情がこれからも続くよう祈念した。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 19612-1.jpg
歓迎会で父母が作った料理で交流する下地中と漢口国民中の生徒たち=6日、 下地農村環境改善センター

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加