記事一覧

下地島空港、県が香港や台湾などで誘致活動実施

 






2018/06/22 09時06分配信 - 政治・行政 -

【那覇支局】開会中の沖縄県議会 (新里米吉議長) 6月定例会は21日、 一般質問が始まった。 宮古島市区選出の座喜味一幸氏の質問を受け、 上原国定土木建築部長は下地島空港の旅客ターミナル計画について 「2019年3月の開業に向け三菱地所による整備が進められている。 現在、 県と三菱地所で国内線は成田や関西等、 国際線は香港や台湾等からの定期便就航を目指し関係航空会社に誘致活動を行っている」 と説明。 空港及び周辺用地の第2利活用期事業について、 「候補事業提案者との実施条件協議を利子1月から開始しており、 年度内の基本合意書締結を目指して条件協議を進めている」 と述べた。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 19517-1.jpg
一般質問の初日に登壇し、 下地島空港活用事業などについて質問した座喜味一幸氏=県議会議場

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加