記事一覧

遊歩道損壊で観光客ケガ、市が管理瑕疵で謝罪

 






2018/06/14 09時07分配信 - 政治・行政 -

 宮古島市議会(佐久本洋介議長)6月定例会が13日、 開会した。 会期は14日間。 初日は下地敏彦市長が2018年度一般会計補正予算や観光客が川満漁港遊歩道の橋を渡っている最中に橋が中央で折れて落ち、 ケガ等を負った事故で損害賠償の額を定めることなど議案35件を上程し、 提案理由を説明。 引き続き議案質疑が行われ、 議員からはこの事故について質疑が相次いだ。 きょう2日目は常任委員会が行われる予定。 一般質問は19日~22日と25日の5日間行われる。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 19468-1.jpg
2018年度一般会計補正予算案など35議案について下地市長が提案理由を説明した=市役所平良庁舎

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加