記事一覧

伊良部断水、遊歩道事故で市の対応批判、野党連

 






2018/06/13 09時01分配信 - 政治・行政 -

 宮古島市議会野党連絡会議の上里樹氏、 友利光徳氏、 仲里タカ子氏、 島尻誠氏、 國仲昌二氏の5人が12日、 市役所平良庁舎で会見し、 伊良部南地区断水における市の対応について市上下水道部に要請書を提出するとともに、 3月12日に発生した川満漁港遊歩道損壊により観光客12人が落下しうち9人がけがをした事故についての市の対応を強く批判した=写真=。
続き
 伊良部南地区の断水についてはゴールデンウィークという繁忙期での長時間断水は経済的損失はもちろん風評被害なども懸念され、 観光関連業への影響は計り知れないとして▽長時間断水の原因を明確にし市民に明らかにする▽今後長時間断水を発生させないための対策を明確にする▽伊良部南地区の住民及び伊良部南地区商業施設有志の会の陳情について真摯に対応する―を求め、 大嶺弘明市上下水道部長に要請文を手渡したという。
 遊歩道損壊により観光客が骨折するけがを負った事故では 「市も自らの管理瑕疵を認めていながら3カ月近くも明らかにしなかったのは不適切。 ゴミ問題などでも情報を隠ぺいすることなどに批判がある。 今回の市の対応についても強く批判する」 と声明を出した。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 19455-1.jpg
=写真=

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加