記事一覧

かん水作業状況見て実施判断、干ばつ対策会議

 






2018/05/31 09時06分配信 - 産業・経済 -

 宮古島市干ばつ対策会議 (会長=松原清光市農林水産部長) が30日、 市役所上野庁舎で行われ、 今後も少雨傾向が続いた場合のかん水作業や費用などについて確認。 実施時期は気象状況を見ながら判断する。 宮古島地方気象台によると今週末から雨が見込まれるものの、 今後も降水量の少ない状態が続く可能性もあると予想されている。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 19381-1.jpg
かん水作業の実施内容などを確認した干ばつ対策会議=市役所上野庁舎

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加