記事一覧

宮古島市が集合住宅でEV実証、参加者募集

 






2018/05/25 09時03分配信 - 産業・経済 -

 宮古島市は2018年度電気自動車 (EV車) 普及促進事業の一環として、 集合住宅における充電環境整備実証に向け、 参加者を募集している。 6月18日締め切り。 市内の住宅総数の4割を占めるという集合住宅に普通充電器を設置し、 居住している実証協力者 (モニター) が2台のEV車を運用し、 実際の使用回数や時間帯、 充電電力量などのデータ取得、 課題の洗い出しを通して充電環境整備とEV利用の経済合理性を検証する内容となっている。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 19342-1.jpg
集合住宅での電気自動車の充電環境整備実証が行われる=市が運用しているEV車 (資料写真)

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加