記事一覧

クラブツーリズムが初のクイチャー貸切鑑賞イベント

 






2018/05/17 09時05分配信 - 文化・芸能 -

 クラブツーリズムは16日、 平良久貝のトゥリバー海浜公園で初めてのイベントとなる 「クイチャー貸切鑑賞」 を行った。 宮古島・八重干瀬観光ツアーの一部として企画されたもので、 参加者らは伊良部大橋を背景に設置されたステージで繰り広げられる宮古の伝統芸能を堪能した。
続き
 今回のイベントには首都圏をはじめ、 名古屋、 関西から100人を超えるツアー客が参加。 宮国民俗芸能保存会の伝統クイチャーや男塾武―Dooの創作エイサーを鑑賞し、 クイチャー大会では出演者から手ほどきを受け体験していた。
 また、 「豊年の歌」 「なりやまあやぐ」 などの民謡、 獅子舞、 エイサー、 琉球舞踊など多彩な舞台を楽しんでいる様子だった。
 クラブツーリズムパートナーズ会の理事でもある宮古島観光協会の吉井良介副会長はあいさつで 「クイチャーのクイは声、 チャーは合わせるという意味。 手の動きや足を踏み鳴らす動作は天と地に感謝し、 五穀豊穣を願うことを表している」 と説明した。
 神奈川県から参加した須藤憲二さん (63) は 「宮古島には初めてきたが最高。 獅子舞にも噛んでもらい景気が良い」 と笑顔を見せた。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 19294-1.jpg
ツアー客を前に琉球舞踊が披露された=トゥリバー海浜公園

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加