記事一覧

書評「宮古島市史第2巻祭祀篇(上)」

 






2018/05/17 09時04分配信 - 文化・芸能 -

 大香炉で焚かれる平香の束、 それを写したモノクロ写真の上に火の色で記された 「みやこの祭祀」 の文字。 インパクトのあるその装丁は、 祈りが暮らしの中に根を張っていた過去から、 現在、 そして祈りの先の未来までも包含する静かで力強いエネルギーに満ちている。 香煙の行き先に思いを馳せながら、 祖先が繋いできた祭祀の持つ意味を改めて考えさせられる一巻である。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 19293-1.jpg
宮古島市史第二巻祭祀篇 (上) /重点地域調査・みやこの祭祀

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加