記事一覧

市が第2次観光振興計画策定へ、1年前倒しで

 






2018/05/16 09時07分配信 - 産業・経済 -

 宮古島市 (下地敏彦市長) は、 2019年3月の下地島空港国際線等旅客施設、 20年春のクルーズ船専用バースの供用開始など観光を取り巻く環境が大きく変化することに対応し、 18年度事業で第2次観光振興基本計画を策定する。 19年度で改定予定だった現行計画を1年前倒し、 将来的な方向性を示すことで観光振興による経済及び地域活性化をさらに推進する方針だ。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 
ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加