記事一覧

石垣島から強豪参戦、多良間島ピンダアース

 






2018/05/16 09時04分配信 - 社会・一般 -

【多良間】20日に開催される多良間島ピンダアース大会に石垣市から出場する山羊2頭が13日に来島した。 当初、 貨物船の日程で出場が危ぶまれたが在八重山多良間郷友会などの協力によりチャーター船で多良間港に到着。 石垣から同大会への出場は2回目だが、 前回は船酔いのため実力を十分に発揮できなかった反省から1週間前の現地入りとなった。
続き
 出場するのは沖縄本島の大会でも優勝した 「はやぶさ号」 (93㌔) と今回がデビュー戦となる 「轟大地号」 (90㌔)。 「はやぶさ号」 は打ち込みからの腹取りが得意技。 「轟大地号」 は打ち込みが得意で、 テリハボクに向かって打ち込みの練習をしているという。 ともに重量級に出場する。
 「はやぶさ号」 は前回の出場時は悪天候のため海が荒れ船酔いをして実力を発揮できなかったことから、 今回はコンディションを考えて1週間前に来島。 所有者で石垣市山羊生産組合の宮国文雄組合長は 「前回は到着してすぐに試合だった。 1週間前から多良間入りしているので皆さんに素晴らしい闘いぶりを見せてくれると思う。 ぜひ優勝旗を持ち帰りたい」 と意気込みを語った。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 19286-1.jpg
ピンダアースに出場する (左から) 「はやぶさ号」 と 「轟大地号」 =13日、 多良間港

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加