記事一覧

川満長英さん市長に叙勲受章を報告

 






2018/05/16 09時02分配信 - 社会・一般 -

 2018年春の叙勲で旭日単光章 (農業振興功労) を受章した川満長英さん (73) が15日、 宮古島市役所平良庁舎に下地敏彦市長を訪ね、 受章を報告するとともに喜びを語った。 県内で農業振興功労での受章は川満さんが初めてで、 生産農家の受章も初だという。
続き
 川満さんはサトウキビ専作経営を行っており、 担い手育成や増産対策に尽力。 早期高糖・株出萌芽性に優れた品種の導入や欠株対策などに取り組み地域農業発展に大きく貢献したという。 これまで10年に農林水産祭 「蚕糸・地域特産部門」 で内閣総理大臣表彰、 県さとうきび競作会で農林水産大臣表彰を受賞している。
 川満さんは妻のヨシさん (71) と一緒に下地市長を表敬。 「予期しない受章に喜ぶとともに責任も感じている。 これまで支えてくれた人たちに感謝している。 内助の功も大きい」 と感謝した。 ヨシさんは授章式で 「ずっと緊張していた」 という川満さんの傍で、 多くの著名人を見かけるなど楽しんだ裏話などを披露した。
 下地市長は 「サトウキビの先進地である宮古島で生産性の向上などに率先して取り組んだ功績は誇り。 若い人たちへの指導も期待している」 と称えた。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 19284-1.jpg
旭日単光章受章を報告する川満さん (右から3人目) =市役所平良庁舎

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加