記事一覧

11競技で「力と技」競う、地区高体連夏季大会

 






2018/05/03 09時05分配信 - スポーツ -

 2018年度宮古地区高等学校夏季総合大会卓球競技は市総合体育館で行われた。 男子団体戦やシングルス、 ダブルスの競技で出場した選手たちが日ごろの練習成果を発揮して熱く競い合った結果、 男子シングスで優勝した兼島竜平 (宮古) がダブルスでも優勝し2冠を達成した。
続き
 結果は次の通り。
【男子団体】優勝=宮古高校B【同ダブルス】優勝=兼島竜平 (宮古)、 伊沢拓郎 (同) ▽準優勝=兼島研斗 (同)、 砂川朝博 (同)  【同シングルス】優勝=兼島竜平 (宮古) ▽準優勝=伊沢拓郎 (同)

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 19210-1.jpg
コート上で熱戦を展開する宮古高校卓球部の生徒たち=市総合体育館

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加