記事一覧

伊良部高校で産業の現状、課題学ぶ出前授業

 






2018/05/02 09時02分配信 - 教育 -

 県立伊良部高校 (大宮廣子校長) で1日、 「宮古島市における産業の現状と課題」 の出前授業が行われた。 生徒たちは人口減少による人手不足やインバウンドなど観光客の急増などを学び、 6次産業と観光を掛け合わせた 「着地型観光」 などについて理解を深めた。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 19199-1.jpg
グループ討議で講師の糸数さん (右) に質問する生徒 (中央) =伊良部高校

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加