記事一覧

トライアスロン宮古島、ブラウンV2

 






2018/04/23 09時07分配信 - スポーツ -

 第34回全日本トライアスロン宮古島大会 (主催・宮古島市ほか) が22日、 「海・風・太陽 (てぃだ) 熱き想い 君を待つ」 をテーマに宮古島市を舞台に行われ、 国内外の1676人の選手が出場し、 スイム、 バイク、 ランの3種目合計202・195㌔に挑戦した。 レースの結果、 1270人が完走を果たし、 「強人」 の栄冠に輝いた。 注目されたトップ争いはキャメロン・ブラウン (45) =ニュージーランド=がラン折り返し後にトップに立ち、 7時間52分06秒で2連覇を達成した。 2位には追い上げを見せた戸原開人 (29) =神奈川、 3位にサイモン・ヤン (31) =ドイツ=が入った。 女子は鷲津奈緒美 (34) =神奈川=が女子最多の4度目の優勝を飾った。 2位はジュリア・マイ (38) =ドイツ、 3位は西岡真紀 (26) =和歌山=。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 19147-1.jpg
トライアスロン宮古島大会で2連覇を果たして喜びを見せるブラウン=市陸上競技場ゴール前

ファイル 19147-2.jpg
連覇で女子最多の4度目の優勝を決め、 ゴールテープを手にする鷲津

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加